--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2017/05/18

色アシマリ(M)

モクロー、ニャビーときたら残りの御三家はアシマリですね!
元のデータに旅パのアシレーヌ♀がいたので親探しも簡単です。

ただ、アシマリの色違いは首元が白いくらいで分かりにくかったはず。
見逃さないように事前に調べておいた方がよさそうです。
孵化しながらついでに検索しとこう…

アシマリ2

あれ?

なんかこの子首元のヒラヒラが白いし、体の色も濃くないです??
でもさすがに早すぎるしステータス画面で一応確認せな。

↓ ↓ ↓ ↓
アシマリ3-2

やっぱりが!
あとこの画面でお気付きの方もいると思いますが、
なんと4個目のタマゴから生まれちゃいました!
これはさすがに最速記録になりそうです。
なので残りのタマゴも全然溜まってないです(笑)

アシマリS1

ということで5月7日に色アシマリが生まれました!
しかもタマゴ4個目という奇跡。
前回の色ニャビーに続き連日の色っ子です

進化後の為に♀も欲しかったけど、気まぐれな♂もかわいいですね~。


色比較。
アシマリ比較

首元のヒラヒラが白くなって、体も濃い青になっています。
モクロー、ニャビーに比べてシンプルな色違いですね。


  ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

これでアローラ御三家の色違いが全て揃いました~!

モクロー タマゴ196個目
ニャビー タマゴ534個目
・アシマリ タマゴ4個目

ひかるおまもり無しでしたが、全部分母内に生まれてくれてよかったです
国際孵化は詰んだら困るので、今回はこれで終わりにします~。
あとは仲間呼び粘りかな。
ではでは~。


スポンサーサイト
国際孵化 | Comments(1) |
2017/05/17

色ニャビー(M)

ニャビー1

モクローに続いて、5月7日に国際孵化で色ニャビーが生まれました!
今回は生まれる瞬間も見逃すことなく、しっかりしろにゃんこをぱしゃり!

タマゴ534個目と、またまた分母内でありがたいことです。

ニャビーS1

しかもですね、女の子ニャビーなのです
御三家は♂7:♀1くらいの割合のはずなので、♀の色違いは特に嬉しいですね。
慎重で強情なツンデレな白猫さんです。

ちなみに、今回も観賞用なので遺伝等は無しのドキドキ仕様の孵化でした。
GTSで交換してくれたフランスの方と確かアイルランドの方に感謝感謝です。

色比較。
ニャビー比較

黒猫→白猫というとても分かりやすい色違いです。
赤い部分もなんとなく違うような変わらないような…?
そして猫好きとしてはニャビーは絶対に進化させません!!(笑)

ニャビーのリフレがかわいかったので↓に載せてみました。
ではでは~。
>>続きを読む
国際孵化 | Comments(0) |
2017/05/06

色モクロー(M)

モクロー1

じゃじゃーん!

5月2日にムーンの国際孵化でモクローが光りました!
ゲオで安かったので遂にムーンを手に入れちゃいました。
色コケコの回収もしたいしいい機会かなーと。

まずお手軽そうな仲間呼びに挑戦した結果、ツツケラとイワンコが60連鎖位で自滅したので断念
そのあとGTSで海外モクローを交換できたのでお馴染みの国際孵化スタートです。
なんとかお姉さん前ケンタロスダッシュにも慣れてきてサクサク孵化していきます。
タマゴを直にボックスに送れるので孵化のタイミングが同時になるのはいいですねー!
でもスライドパッド酷使はスラパ修理を2回出した者としてはとても怖いです…

さてさて肝心のモクローですが、196個目の卵から生まれてくれました!
他人産の国際孵化だと生まれるか不安でしょうがないのですが早めに出て一安心です
実は生まれた瞬間は席を外していまして、
帰ってきて画面を見たらなんか違う子がいるという感動が薄い感じになってしまいました(笑)

モクローS1

中古データをそのまま使ったので持ち物無し、遺伝や性格固定も無しの孵化でした。
その分性格とか何が出るか楽しめそうかも!

……

あれ、控え目ですと…?

もちろんどの性格でもウェルカムですが、モクロー系は特殊技ほとんど自力習得できないんじゃ…。
アニメ的におっとりや無補正がいい感じだったかもしれませんね。
孵化環境と時間が無いので、今回は進化分は粘らずに行きます~。


色比較。
モクロー比較

体が緑になって、口や足が赤っぽくなっています。
草タイプらしいシンプルないい色違いではないでしょうか


   ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

このソフトは回収用にしたいので、色コケコの受け取り期限の5月末まで出来るだけ色違いを粘りたいですね。
とりあえず御三家の国際孵化だけでも揃えたいところです。
でもどうぶつの森のカードも手に入れたしやりたい…!(笑)
ではでは~。
国際孵化 | Comments(0) |
2016/03/12

色コフキムシ&コフーライ&雪原ビビヨン(XY)

コフキムシ雪原1

3月4日に国際孵化で生まれたコフキムシです。
真っ白になって分かりやすいですね。
英語選択のXは北海道設定にしたので、色ビビヨン制覇を目指して始めました!
紫コフキムシは一応いるので雪原からスタートです。

最近は管理が面倒なので、5ボックスくらい孵化して色が生まれなかったらリセットでやっています。
コフキムシは約4000歩で孵化が早いのもいいですね~。
ちなみに前回のパラスはこのためだったりします。

コフキムシ雪原s1

まず1体目。
色が出ずにリセットしたばかりの187個目(6ボックス目くらい)で生まれてくれました!
ちなみに相当優秀の臆病複眼HCDSで
めざ氷あるな!とめざパチェックに行ったところ
タイプはドラゴン! ですよねー。

コフキムシ雪原s2

そして2体目は翌日の3月5日に11ボックス目で誕生です。
しかも複眼HBCDSの理想!

ちなみにパラスから怒りの粉、毒の粉、痺れ粉を遺伝させています。
ビビヨンの思い出し技に毒と痺れ粉があるのを知ったのはパラスを厳選した後でした(笑)
色違いが生まれてくれたのでまあOKですね。


今回の本命は色ビビヨンなので早速進化させてみました。

コフキムシ雪原進化1

コフキムシ雪原進化2

コフーライのみ特性が脱皮になっています。
進化してビビヨンになると元の特性に戻るので一安心ですね。


色比較。
コフキムシ雪原比較1

コフキムシ雪原比較2

コフキムシ雪原比較3-1

ポケトレコフキムシの記事で紹介した気もしますが、結構前の記事なのでまとめて比較。
コフキムシとコフーライは白黒反転カラーで分かりやすい色ですね。
ビビヨンは反転ではなく、白部分が増えている感じですね。
進化前に比べると意外と地味目かも?

いつか機会があったら海外版ビビヨンも狙いたいところです。
今はセレビィを回収中なのでいつになるかはかなり未定な感じであります。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
ポケモンバンクで夢レジが配布中なので貰ってきました~。
公式フライングの3月3日に受け取ってたりします。
今は3DS2台で課金中なので2セット貰ってきました!
ちなみにアカウントが別なら、同じロムでも1回ずつ受け取れるようです。
そして性格、個体値等はランダム固定のガチャ仕様という恐怖でもあります。

レジロック夢1

じゃじゃーん!
サブ本体分でいじっぱりレジロックゲットだぜ。

個体値は【31-31-26-7-31-19】
確かこんな感じでなかなかいい感じですね~。

そして他のレジ達は無かったことになりました…(笑)
ではでは~。
国際孵化 | Comments(2) |
2016/02/25

色パラス(XY)

パラス1

2月20日に国際孵化で生まれたパラスです。
実は本命の子ではなくて遺伝用だったりします。
親作りの時も国際孵化にするのが色廃の基本なので、
いつぞやのめざ氷バチュルを親にしたら2BOXほどで生まれてきてくれました!

すごく分かりづらいですがちゃんと色違いです…(笑)

パラス2S

この画像だと色が濃くなっているのがお分かり頂けるかと…!
せっかくなのでヒールボールに。
進化してもS30ですが本命用に臆病です。

個体値は【31-26-30-31-31-22】でめざ氷でした。


色比較。
パラス比較

並べるとオレンジが濃くなっているのが分かりやすいですね。

色違いとしては割とレアよりのポケモンなので、このタイミングで出てくれてよかったです。
後で調べたら遺伝役はパラスじゃなくても良かったのも気にしない方向で…(笑)


おまけ。

ヘラクロスその2

国際孵化の前にパラスを求めてサファリに行ったら、1回目ででちゃいました
サファリに行く前にボックスを眺めながら「色ヘラはもう少し濃い紫ならなー」と思っていたところにキラーンでした(笑)

ヘラクロスその2-1

例によって突進持ちなので慎重にゲットだぜ。
性格は無邪気、特性は虫の知らせでした。
前回がオスだったので♂♀揃ってちょうどいい感じですねー。
ではでは~。

国際孵化 | Comments(2) |
2015/05/02

色ポッチャマ(XY)

ポッチャマ2

例によって過去産の紹介になります。
2014年6月頃に国際孵化で生まれたポッチャマです
GTSで夢特性を貰ったので、増やすついでに色違いを狙って国際孵化に挑戦しました!

サブロムで親を作りつつ、この段階で国際孵化状態だし色違いが生まれたりしないかなーと欲望全開でいたところ…

ポッチャマS1

3ボックス目でまさかの1体目が来てしまいました!
物欲センサーが仕事しないでくれて良かったです(笑)
ちなみに6月7日生まれです。
3Vで通常特性ですが全然歓迎です
個体値は【31-[08~11]-[02~03]-31-31-30】ですが過去作に比べれば十分過ぎる位ですしね。

しかもそのボックスの中に夢特性の♀5Vがいたので親作りもあっさり終わって一安心です。
御三家は♀率が低いので親を作るだけで大変ですし。
あと特性負けん気なので性格は悩みましたがA下降補正の図太いにしてみました。
冷静などのS下降補正にする勇気はありませんでした

ポッチャマS2

そしてメインロムに移して走ること12ボックス目…
6月24日に2体目の色違いが生まれてきてくれました~!!
残念ながら今回も通常特性でした。
個体値は【31-[08~11]-05-31-31-31】で、なんか1体目とほとんど変わらない感じです(笑)

進化分も粘りたい派なのでまだまだ走ります。

ポッチャマS3

そしてそして6月26日に42ボックス目で3体目がキラーン!!!
3体目でついに夢特性の負けん気が誕生しました~。
ジャッジしてもらったところまさかの5Vでした…!!
当時は色理想5Vなんて生まれたことがなかったので、初の理想個体ですごく驚きました

ちなみに個体値は【31-26-31-31-31-31】で、Aもかなり高くていいですねー。
理想個体が出てくれた上に進化分も揃ったので大満足です

ポッチャマS4

その後余った卵を割っていたら、6月29日に43ボックス目で4体目が生まれてしまいました!
3体目から+1ボックスなので実質双子ちゃんです。
しかも夢特性でした!
個体値は【31-25-31-31-31-29】で、S抜けではあるものの高水準です。

最終的に43ボックス(1290個)で4体という、とてもいいペースで生まれてくれてありがたいです。
初めての理想っ子も誕生しましたし!


色比較。
ポッチャマ比較2

全体的に水色になっています。
分かりにくい色かと思っていましたが、並べてみると結構はっきりと違いますねー。

長くなったのでパルレは追記からになります~。
>>続きを読む
国際孵化 | Comments(2) |
2015/04/22

色ヤヤコマ(XY)

ヤヤコマ1

また懐かしの過去産シリーズになります。
2014年7月頃に国際孵化で生まれたヤヤコマです
完全に開き直って害悪…強ポケの色違いです(笑)
ポケトレも挑戦しましたが、あの狭さに完全に折れたので国際孵化に切り替えました

ヤヤコマS2

7月2日に14ボックス目で1体目がキラーン!
ヤヤコマは孵化歩数が少ないのでサクサク孵化出来てありがたいです。
しかし通常特性。
個体値は【31-31-31-28-17-31】
まあ最初だし進化分も揃えたいのでこれからです。

ヤヤコマS1

7月15日に64ボックス目で2体目!!
あれ、そこまで苦戦した記憶がないのですが64ボックスですと…?
なんか当時のメモが間違っている気がします

そして今回は夢特性でした!
個体値は【31-31-21-28-31-31】でB抜けですがいい感じです。
いまのところ採用候補です。

ヤヤコマS3

さらに7月16日に85ボックス目で3体目!!!
うーん通常特性。
個体値は【16-31-31-[10~13]-31-31】

進化分も揃ったので次を最後にするつもりで行きます。
4体目には何かあるはず…!

ヤヤコマS4

そして7月17日に99ボックス目で4体目がキラーン!!!!
3000個近いとか絶対数え間違いしてますね…。

そして夢特性!
確率は半分なので交互に来てくれて安心です。
あれ、ステータス画面で既にH抜けしてるということは…
相当優秀の【3-31-31-7-31-31】でした\(^o^)/

結果的には2体目の子を採用かな~。


色比較。
ヤヤコマ比較

全体が薄くなっている色褪せ系ですね。
体や尻尾がグレーのような薄茶色になっています。


パルレ~。
ヤヤコマP1
ヤヤコマP2
ヤヤコマP3
ヤヤコマP4

個人的にポケパルレはヤヤコマ系のイメージがあります。
序盤の鳥ポケで炎の体なので旅パ率も高そうですし。
色違いだと羽の内側が黄色く変化していますね。
通常色は同系色なのでこれはいい変化です
あと><顔かわいいです(笑)
国際孵化 | Comments(0) |
2015/04/15

色ガルーラ(XY)

最近あまりにも色が出ないので放置状態になってしまいました
B2の自然遭遇や固定リセットをしていたのですが、出ないときは本当に出ないもので…。
ちょっと(かなり)ポケモンモチベ下がり気味だったりします
サファリなら早いかもしれませんがドットが欲しい!
なのでまた過去産の色違いを紹介したいと思います~。

ガルーラ1

2014年7月頃に国際孵化したガルーラです
メガシンカでとんでもないことになっているらしいガルーラですね。

お気付きの方もいるかもしれませんが、今までの国際孵化はマイナーというか趣味ポケが多くて、メジャーポケに手を付けてなかったんですよね。
ちょっと捻くれ者なので(笑)
この頃やっとサブロムを英語選択でクリアして国際孵化状況が揃ったので、ついにメジャーポケモンに挑戦してみました!

ガルーラS1

7月24日に24ボックス目で1体目が誕生!
結構かかってますね
ガルーラは♀のみで育て屋の相性がまずまずなので特に時間がかかった気がします。
ちなみに♂親は陸上・怪獣のニドラン♂と預けてました。

特性が肝っ玉で理想ですがH抜けなのでまだまだ走ります。
当時は個体値を測っていなかったので改めて測ってみたところ
【06-31-31-28-31-31】でした。
さすがに一桁はあまりにも低すぎて、こう…(笑)

ガルーラS2

7月30日に43ボックス目で2体目がキラーン!!
見切れていますが相当優秀のHABSで、個体値は【31-31-31-06-07-31】でした。
早起きだしまあこんなこともあるさー。

ガルーラS3

そして8月3日に57ボックス目に3体目がキラリーン!!!
特性肝っ玉でいいじゃーん!
が、S抜け…。
個体値は【31-31-31-28-31-30】で、S30だし今までで一番バランスはいいですが、Sだけは抜けちゃダメなので次をラストにして粘ります。

ガルーラS4

そしてそして8月12日に65ボックス目で4体目!!!!
前回から8ボックスなのでいいペースです。
特性肝っ玉でまずOK!
そしてジャッジしてもらったところ理想5V!
4体目でついに理想個体が来てくれてゴールすることが出来ました~。

しかし最近気になっていたことが…捨て身タックル遺伝してなくね…?
無駄にフル遺伝しているのになんということでしょう…。
まあ反動技苦手だしおんがえしあるし、ぶっちゃけ対戦しないのでセーフということで…(悲しみ)

あとガルーラは進化無しだから名前が英語のままじゃね…?
NNは付けない派なのでカタカナの方が分かりやすくて良かったかな。
色々と学習した国際孵化になりました。


色比較。
ガルーラ比較

体がグレーになり、頭の部分が苔色のような緑になっています。
お腹の子供も同じ色に変わってますね。

長くなったのでパルレは追記になります~。
>>続きを読む
国際孵化 | Comments(4) |
2015/03/26

色バチュル(XY)

バチュル4

国際孵化で生まれた色バチュルです
国際孵化も少し久々ですね。
最初はB2の野生粘りをしてたんですが静電気でも他のポケモンが出る、緊張感表示が時間かかる、ていうか色自体でなくて国際孵化に切り替えました。
BWで粘る手もありますがお守りがないのはやはり辛いですし。
しかしバチュル小さくてかわいいです
BWではバチュル、ツタージャの2強で好きなポケモンです。

孵化直後の画像も一応ありますが、デジカメの限界を感じるので今回は違う画像になってます

バチュルS1

3月14日に17ボックス目で1体目がキラーン!
これでも色なんですよ…!(笑)
実物はもっとレモン色で紫目のかわいい色です。

個体値は【31-[16~19]-30-17-31-31】のめざ氷でなかなかいい感じです。
緊張感ですが特性カプセルもありますし。
進化分も欲しいのでまだまだ走ります。

ちなみに今回はドリームボールです!
バンクの課金切れの前に第5世代からいろいろ連れてきました~。
PDWは強いられていたので通常特性以外はほとんどの夢♀がいたりします(笑)
せっかくなので夢特性のめざ氷で粘り中です。

バチュルS2

そして2体目が3月15日に24ボックス目でキラーン!!
夢特性来ましたー!
個体値は【31-00-30-06-31-31】でめざ水ってなんだ…。
さすがにC低すぎますね

バチュルS3

さらに3体目が3月22日の43ボックス目でキラーン!!!
個体値は【31-[16~19]-30-17-31-31】めざ氷の緊張感…
ということは1体目の子と双子疑惑が(笑)
でもめざ氷なので全然OKです。
特性カプセルはバンクのBPで買ってきます。

欲を出してはまったら怖いので今回はこれで終了です。
でもめざ氷がこんなに簡単に粘れるとはすごい時代ですねー。
以前はめざ炎より難しかったくらいでしたし。


色比較。
バチュル比較1
バチュルバチュル色
これだとすごく分かりづらいのでドット版をお借りしました。
蛍光色というかレモン色になっています。
それと目が青から紫になっているのもポイントですね。
一部分が(重要)紫になる色違いはかなり好きです

バチュル比較2

お腹の模様があるのを初めて知りました
この画像だと少しは分かりやすいかと…。

長くなったのでパルレは追記になります。
画質がかなり悲しみを背負っているのでそれでもOKな方はどうぞ~。
>>続きを読む
国際孵化 | Comments(0) |
2015/02/17

色マリル(XY)

マリル7

2月7日に国際孵化で生まれたマリルです
イーブイの孵化が思いのほか時間がかかったのでYで息抜きに始めました。
イーブイの8960歩に対して、マリルは2560歩という癒し系です(笑)
タマゴを貯め中に生まれるくらいのいい子です。


マリルS1

親を作って国際孵化を始めてからなんと33個目で生まれました!
孵化歩数が少ないから2ボックス割ってリセットすればいいやーと思っていたくらいだったので、
さすがに早いよ!!(笑)

まあ1体目だし理想個体はあり得ないだろうし、とりあえずジャッジしたら…
まさかのHABDSの理想でした

えっ、早…。
ということでマリルの国際孵化は無事終わりました(笑)
進化分も揃えたいところですが、ここで調子に乗ると泥沼になりそうな気がするので
やめておきます。
プラチナのポケトレ産もいますしね。

マリル比較

色比較。
青から黄緑になっています。
前からこんな色だっけ?と思いプラチナ版を見てみたら

マリル4-1

十分黄緑でした(笑)



パルレ。
マリルP1
マリルP2
マリルP3
マリルP4
マリルP5
マリルP6
マリルP7

コロコロしてかわいいですね
このスネ顔がまた…


マリルは国際孵化の中でもおすすめのポケモンです。
はやい、かわいい、わかりやすい、強い、ミラクルやGTSでよく回ってきて楽ちんという何拍子も揃った子です。
国際孵化 | Comments(2) |
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。