--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/07/06

色ミツハニー♂(XY)

ミツハニー1

Yで畑作業をしていたら何やら色が濃いミツハニーがキラーン!
まさかの自然遭遇でした!

が、♂なので未来が閉ざされています・・・。
同期のミノムッチは♂♀分岐進化があるというのに・・・!

ちなみにダイパ時代に♂ハニーをレベル50くらいまで育てていたことがあります(笑)
ビークインという名前にもっと早く気付くべきでしたねー。


色比較。
画像だと分かりづらいですが通常色は鮮やかな黄色で、色違いは濃いめのオレンジです。
ゲームだと一目で分かる色違いです。

ミツハニー20


ポケパルレ~。

ミツハニー2

ミツハニー3

常にみんな同じ表情です。
一つのポフレをみんなで食べます(笑)

ミツハニー8

ポカーン

ミツハニー7

ミツハニー9

触角なでなで

ミツハニー6

ミツハニー4

口はいやー


やっぱり自然遭遇はいいものですね~。
不意打ち過ぎてキラーンの画像がないのが惜しいところです。
スポンサーサイト
自然遭遇 | Comments(0) |
2014/07/03

色アーケン(XY)

アーケン1

Yで図鑑埋め中に産まれたアーケンです。
なんか感じ違うしアーケンの色違いは黄緑だったような・・・と
プロフィールを確認したら印でやっぱり色違い!
図鑑埋めは以前から国際孵化を夢見て海外メタモンを使っていましたが、初めて色違いが産まれてくれました!

アーケン7

しかも♀でした!
化石ポケは♂比率が高いのでうれしいですねー。
性格はひかえめでS以外はまずまずでした。


この記事から色比較を載せていきます。
以前の記事にも追加していく予定です。
画像が暗いのは仕様です・・・(笑)

アーケン8

全体的に薄めの明るい色になり、青い部分が黄緑色になってぐっと明るくなっています。


ポケパルレ。

アーケン2

アーケン6

くちばしと羽を撫でると喜んでくれます。
正面顔になってすごく分かりづらいですが、(><)な顔になっています(笑)

アーケン4

アーケン3

喜びのジャンプ!

アーケン5

足を触られると怒ります。


やっぱりXYから色率が上がっていますねー。
色運がゼロに近い自分としてはとてもありがたい限りです♪
自然遭遇 | Comments(0) |
2014/07/01

色シェルダー(B2)

シェルダーB0

ブラック2で通常孵化中に生まれたシェルダーです。
なんと2体も!

シェルダーB1

1体目!

シェルダーB4

そして2体目!

3日で2体も生まれて驚きです。

個体値は上から
① 07-30-31-30-11-31 めざパ草70
② [00~01]-31-[04~05]-30-[26~27]-31

両方ともASがあるのでタスキで十分使えますねー!

シェルダーB2

色比較。
派手なオレンジ色になり分かりやすい色違いです。
一体何があったのか・・・(笑)
あと瞼?もオレンジになっています。
なのでいつも半目に見えます(笑)
通常だと水色や白なのかな?

シェルダーB3

パルシェンに進化するとオレンジ色から変わって鮮やかな水色になっています。
ドットのこの水色がすごく好きなんです。
キレイ

第5世代の自然遭遇色はとりあえずこれで終わりです。
次回からはまたXYの色ポケを紹介していく予定です~。
自然遭遇 | Comments(0) |
2014/06/30

色ユキワラシ(B)

ユキワラシB0

ブラックで通常孵化中に生まれたユキワラシです。

ユキメノコ用に孵化していたので♀でよかったですね。
しかしれいせいな性格でSVという・・・(笑)

ユキワラシB1


ユキワラシB2

色比較。
蓑?の部分がオレンジから水色になっていて分かりやすい色違いです。
目も青から赤に。

ユキワラシB3

進化はまずオニゴーリから。
目立つのは赤い目ですねー。
かなり怖いです(笑)
あと全体的に白っぽくなってるでしょうか。

割と最近までオニゴーリは氷悪タイプだと思っていました(笑)
黒い部分が悪っぽくみえるんですよね。
なので氷単タイプだと知ったときはかなり驚きでした。

ユキワラシB4

そして本命のユキメノコです!
こちらも全体が薄めになり帯が紫系になっています。
かわいいー!
DPtの追加進化が好きなのでユキメノコ派ですねー。

ユキワラシB5

プラチナでポケトレ産もゲット済みです。
エイチこのほとりで雪の降る中ポケトレしてましたが、エイチこの方でもユキワラシが出ると知ったのはその後の事でした(笑)
いつかニューラのポケトレをしたいのでその時はエイチこでする予定です。
自然遭遇 | Comments(0) |
2014/06/28

色フシギダネ(W)

フシギダネB0

2012年にホワイトで通常孵化中に生まれたフシギダネです。
画像にデジカメがかなり映り込んでいたので切り取ったため変なサイズですみません・・・。
第5世代での色画像はこんな感じです(笑)

フシギダネB1

これもめざ炎を粘っていた時に出た色違いです。
ホワイトはサブロムでしたがこのフシギダネと前回のコイルで計4体の色違いが出て驚きです。
メインのブラックとはなんだったのか・・・。

個体値は 
6-13-11-30-0-30 [飛48] 
という一桁が目立つ結果に・・・。

フシギダネB2

フシギダネB3

フシギダネB4

色比較。
全体的に緑色になり鮮やかになっています。
フシギバナになると花が黄色くなって一気に目立つ色違いですね!

ドットだと色フシギダネは分かりやすいのですが、XYのCGは通常色と似たような色になっているようです。
やっぱりドットの方が発色が良くて好きですね~。

自然遭遇 | Comments(0) |
2014/06/26

色コイル2(W)

コイルB0

以前ポケトレ産コイルを紹介しましたが、今回はホワイトの通常孵化で生まれた色違いコイルを紹介します。

XYの前に第5世代の色ポケを先に紹介しています~。


コイルB1

そしてさらに・・・

コイルB2

さらにさらに・・・

コイルB3

なんと3体の色違いが産まれました!!

2011年なので3年前ですね。
この時は日本シリーズを見ながらの孵化だったのですごく印象的に残っています。
生まれた日付もすべて試合日です(笑)
めざ炎を粘っているときだったのでかなりの数を孵化していて、1体目が産まれて「え?」と思っていたらさらに2日連続で色違いがでて何が何やら・・・(笑)

ちなみに個体値は上から

① ひかえめ 22-08-11-30-24-30 [闘48] 頑丈
② わんぱく 16-14-20-08-10-31 [飛56] 磁力
③ ひかえめ 29-[05~06]-23-07-31-28 [氷63] 頑丈

でした。
わんぱく以外は頑丈ですし何とか使えそうかな?

コイルB4

コイルB5

コイルB6

BWの色比較はいいですねー!
なんでXYで消えてしまったのか・・・。
それにしても相変わらずいい色です。

そういえばBWにめざ炎頑丈コイルとめざ氷磁力コイルが大量にいるので、特性カプセルで替えればよさそうです。
200BPだけど・・・!
実はまだバトルハウスもメガ石も放置してたりします。
正直メガシンカは好きじゃないのとやっぱり色違い優先になってしまうんですよね。
なのでBP稼ぎはバンクに頼りっぱなしです(笑)

自然遭遇 | Comments(0) |
2014/06/24

色ミルタンク(HG)

ミルタンク0

HGで自然遭遇した色ミルタンクです!
孵化以外では2回目の自然遭遇になります。
2年前のことですが画像はちゃんとありました~。
慌ててその場で撮ったのでデジカメが映り込んでたりしますが(笑)

47番道路でメタモン集めをしていたらいきなり青いミルタンクがでてポカーンでした(笑)
HGSSは戦闘モーションをオフにして連れ歩きをするとすごくテンポがよくなるので、色違いだとすぐ分かりましたね。

捕獲要員はメタモン用のパラセクトだったのでみねうちでもあまり減らないし、ころがるで抜群を取られるしでかなり大変でした。
しかもサブロムなのでボールもあまりないという・・・。
何回かプレミアボールを投げて何とか入ってくれました~。

ミルタンク1

ミルタンク3

通常色と比較してみました。
うーん、青い(笑)

ミルタンク4

ミルタンク5

連れ歩きで記念撮影。
よくみると黒い部分も焦げ茶色に変化していますね。
通常色の方がキレイとか言わない

ミルタンクはDPtでポケトレできますが、自然遭遇は特別です。

それにしてもHGSSの連れ歩きは素晴らしい!
ポケパルレも好きですがやっぱり連れ歩きが最高です。
ルビサファリメイクで連れ歩きの情報が出ないのが寂しいです。

最近は大会の為にソリティ馬ばかりやってました(笑)
オススメのゲームです。
 
自然遭遇 | Comments(0) |
2014/06/08

色エモンガ(B)

エモンガ1

初代金銀からポケモンをやってきましたが、ブラックで初めて自然遭遇したエモンガです!
自然遭遇の色違いは都市伝説じゃなかったようです(笑)

この時いわゆるタブンネボムをしていたのですが、いきなり光ってびっくりでした。
色タブンネと遭遇したという話はよく聞きますが、まさかのエモンガ・・・(笑)
捕獲要員がいなかったのでクイックボールでドキドキしながらゲット!
ちなみに個体値はお察し下さい・・・。

エモンガ2

エモンガ3

色比較。
全体的に色が薄くなっていて、黒い部分は焦げ茶っぽくなっています。
あまり変わらないような
XYの方がチョコ色に見えてかわいい気もしますね~。
ドット版はそこそこレアだと思うのでブラックにお留守番です。

エモンガといえばアニメで一部に猛威を振るっていたとかなんとか・・・(笑)
声は最高にかわいいし、ツタージャ姐さんとのライバル関係?がすきでしたね~。
エモモモモモモモモモー
自然遭遇 | Comments(0) |
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。